北川研究グループ研究会および合同調査のご案内

 

●10月28日(金曜) 研究会  13:30〜17:00

(リバーパル五ヶ瀬川) 終了後懇親会を予定(19:00より)

●10月29日(土曜) 合同調査  9:00〜11:30(解散)  

        (北川現地:集合場所は前日にお知らせします)

 

●10月28日(金曜:午後) 研究会 場所:リバーパル五ヶ瀬川

議事次第

開会                           13:30〜

1.出水報告         (10分)           13:35〜

      延岡河川国道事務所より

2.合同発表会(12/5)の予行講演   

小野先生      (発表15分+質疑5分)   13:45〜      

神田先生           (発表15分+質疑5分)     14:05〜

3.研究の経過報告(1人5〜10分程度)        

(1)岩本先生・傳田研究員(20分)          14:25〜

(2)楠田先生       (10分)          14:45〜            

(3)島谷先生            (10分)          14:55〜

        休憩 15:05〜15:20      

(4)杉尾先生・渡邊先生 (20分)          15:20〜 

(5)矢原先生      (10分)          15:40〜

(6)湯川先生・紙谷先生 (20分)          15:50〜

(7)福島主任研究官   (10分)          16:10〜 

(8)及川先生      (10分)          16:20〜       

5.今後の北川研究グループの活動について         16:30〜               

・北川モニタリング終了に伴う協力体制

  ・研究スケジュール(論集とりまとめまで)等

6.今後のスケジュールについて              16:55〜

・合同発表会

・九州地方整備局管内発表会

閉会                         17:00

●10月29日(土曜:午前) 合同調査 場所:北川現地

  ○友内川のアマモ場における魚類・甲殻類の定量的採集(神田先生)

  ○水位の上昇がヨモギタマバエ類の生存と種構成に及ぼす影響

(湯川先生)

11:30解散(各自調査or別紙のアセスメント協会主催の野外セミナーに合流) 

 

アセスメント協会の野外セミナー

10月29日(土曜:午後)13:0017:30

 

■12:40 JR延岡駅前 駐車場 集合

 参加者確認後、出発。

■13:00〜17:30 現地視察             受付開始 12:40

(13:00〜13:10)開会挨拶

(社)日本環境アセスメント協会 九州支部長  鶴田 暁

河川生態学術研究会「北川研究グループ」合同調査会に合流

(13:10〜13:20)概論「北川事業について」解 説:九州大学教授 島谷 幸宏 氏

(13:20〜14:20)現地調査視察(1)家田(えだ)地区の湿地植生見学

  説:九州大学教授 矢原 徹一 氏

(14:30〜15:30)現地調査視察(2)的野地区の見学

                         解 説:宮崎大学教授 杉尾 哲 氏

(15:30〜16:30)現地調査視察(3)的野地区内、マルチテレメトリー現場見学

解 説:宮崎大学教授 岩本 俊孝 氏

(16:40〜17:20)現地調査視察(4)河口域、カワスナガニ生息地調査手法等の見学

解 説:九州大学教授 楠田 哲也 氏

(17:30〜20:00) 懇親会: 『マリエールオークパイン延岡』

                   延岡市別府町3160−1 TEL 0982-31-1122

 

10月30日(日)日本環境アセスメント協会シンポジウム

プログラム

 

■09:00〜14:40            集合時間と場所は事前連絡

(08:30〜09:00)シンポジウム会場前集合、受付開始

(09:00〜09:10)◎開会挨拶

(社)日本環境アセスメント協会 九州支部長  鶴田 暁

(09:10〜09:50)◎「世界の先駆的事例:北川における激特事業」

九州大学教授              島谷 幸宏 氏

(09:50〜12:10)◎「事業が環境に及ぼす影響をいかにして回避・低減したか」

(09:50〜10:30) @ 北川における希少植物と植生の保全

九州大学教授              矢原 徹一 氏

(10:40〜10:50) 休 憩

(10:50〜11:30) A 哺乳類の行動解析手法の開発と生態系の保全

宮崎大学教授               岩本 俊孝 氏

(11:30〜12:10) B 北川総合研究とは

宮崎大学教授               杉尾  哲 氏

(12:10〜13:00) 昼 食

(13:00〜14:30)◎パネルディスカッション

テーマ「これまでの北川、これからの北川」

コーディネーター      九州大学教授   島谷 幸宏 氏

パネラー 

@国土交通省九州地方整備局延岡河川国道事務所長  未 定

A延岡市(または北川町)             未 定

B宮崎大学教授                杉尾  哲 氏

C宮崎大学教授                岩本 俊孝 氏 

 

(14:30〜14:40)◎閉会挨拶

(社)日本環境アセスメント協会・九州支部長 鶴田 暁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

1.定員   野外セミナー60名   シンポジウム 300名  

2.参加料 :29日野外セミナー JEAS会員及び応用生態工学会会員7,000円、

一般参加 9,000円  (懇親会費、バス代等)

懇親会のみ参加の場合は5,000円

30日シンポジウム 無料
会 場 案 内

 


10月28日 研究会  

場所:リバーパル五ヶ瀬川

 延岡市牧町河口付近埋立地内

 TEL.0982-42-3005

 

事務局連絡先

 高比良の携帯

 090−7241−4487


懇親会のご案内(予定)

 ●懇親会会場  華月柳(はなやぎ) 延岡市三須町大瀬川堤防沿い

              TEL (0982)22−3301 

 ●開始時間:19時〜      

●会費(予定):3000円

 ●交通手段:ホテルメリージェ延岡にお泊まりの方は、チェックイン後、タクシーで(同乗者で割勘して下さい)

 ●事務局連絡先   高比良の携帯 090−7241−4487